摩擦音(グー、キューなど)がしますが?

使い始めは、アシドロ®基材が処理槽の内壁と撹拌棒に挟まれることで、摩擦音(グー、キューなど)が発生することがあります。この場合は、摩擦を小さくするために水を1~2リットル投入してください。
また、かんきつ類の皮や野菜の硬い茎などを大きいまま投入したときも、一時的に摩擦音が発生することがあります。これらのものは投入前に細かくしてから投入することで、摩擦音の発生は低減されます。

Category: 04.こんなときは